2人目なのに分娩所要時間10時間45分。出産直前まで2分間隔が続いた2人目出産レポート②

出産

お産の形は人それぞれ。十人十色です。

わかっていたものの、ついほかのひとの出産レポートを見ては「自分もきっとこうなるんだ」と考えていました。

でも違いました。

2人目だからって、分娩時間が早くなるわけでもなかった

今回は2人目のくせに出産に時間がかかって苦しい思いをした経験をお話しします。

出産レポート①

病院に着くと、すでに3分間隔

病院に着いたはいいものの、上の子も連れてきていたのでそっちの世話であまり痛みを感じていなかった私。

午前中検診で来たのにまた受診なんて・・・これでまた返されたらどうしよう…と泣きそうになりながらも、受付の人や通りかかる看護師さんが「ついに!?」「来た!?」「本陣痛だといいね!」「陣痛やっと来てくれて、私も嬉しいよ」と声をかけてくださることに安心していました。

すぐに内診すると…

先生「午前中の時とあんまり変わってないですね」

うっそーーーーん!!!(泣)

つまりまだ子宮口の開きは微妙で、赤ちゃんも降りてきていないと言うことでした。

とりあえず入院はして、朝まで様子を見ることに。

半泣きになりながらも家族に伝え、バタバタしながらLDRに案内されました。

この時は会話していると痛みを忘れている程度で、正直全然痛くなかったかもしれない・・・・また前駆って思ってたかもしれない…

LDRで何もわかっておらず頭にはてなを浮かべた娘と遊んでいると、母が到着。

私が痛がる様子を見て「陣痛だと思うんだけどなぁ」と言ってくれましたが、時間はただ過ぎるだけでした。

3分間隔も縮まることなく、痛みは強くなっているものの、痛みを促進すべく部屋を歩き回っているレベル。

その様子を見た看護師さんは「その様子だと生まれそうにないねぇ」とぼそり…

また帰ることになるかもしれないと、かなりショックを受けて歩くのもやめました。

そんな状態がこの後6時間ほど続くのです・・・

子宮口4cm!30分ごとにゆっくり開き始める

日付が変わるころ、やっとのことで子宮口が4cmに。そのときにはしっかり痛みも強くなっていて、さすがに陣痛と確信していました。

そこから30分ごとに5cm→8cm→9cmと開いて行ったのです。

ほっとしたような、痛みでそれどころではなかったような・・・

8cmくらいからテニスボール肛門推しも始まっていましたが一人目の時よりも楽にならず、なんと言うか、やめてほしいと思う感じでした。

後から知ったのですが、陣痛は始まっており、子宮口も開いていたのですが、赤ちゃんが最後まで降りてきていなかったのです。そのため、いきみたい間隔もなく、テニスボールは意味がなかったようでした。

助産師さんは「1時くらいには生まれるかな」と言ってくれましたが、正直「まだそんなにかかるの?」と思っていました。

そのとき、感覚は2〜3分で、夕方病院に来たときとほぼ変わっていませんでした。

赤ちゃんが降りてこない!

1時に生まれると思うと言っていたのは何処へやら、深夜2時になっても子宮口は9.5cm。

赤ちゃんもまだ降りてきていない様子でした。

そこで助産師さんは「うーん。難しいところだけど・・・もういきんで、無理やり下ろしてこようか」なんて言い始めて「!?」の記号が私の頭につくくらいでした。つまり赤ちゃんが降りてこないので私がいきんで押し出すと言うことです。

痛みに耐えながら分娩体制へ移動し、人工破水してもらいました。

痛みがきたらいきんで、と言われたのですが、いきみたい感覚がないため、かなり苦戦しました。

自分がいきんでいるのか、分からないほどです。

とにかく痛すぎて気が気でなく、我を忘れて叫びまくる恥ずかしい地獄絵図に。

一人目の時は何がなんだかわからなかったのですが、今回は「何かが通ってきている感覚」がぼんやりとわかりました。

看護師さんに「力ぬいて!」と言われいてるのに、力の抜き方がわからない…そんな時、母が「もう頭出てるから!」と言ってくれ、その言葉にかなり安心し、不思議と力を抜くことができました。

そして、次の痛みで例の「どぅるん」を経験し、ついに赤ちゃんとご対面。

陣痛開始から10時間45分。

大きな鳴き声を聞かせてくれました。

今回驚いたのは、最後まで2分間隔だったことです。休憩が長かったので救われました。

しかしそのせいか、かなり記憶に残っていると言うか、一人目より辛かったです。

お産は十人十色。それぞれに形がある

ここまで何度も書いてきましたが、お産は十人十色です。

それぞれにいろんな形があります。

きっと、今出産を控えている方は、ソワソワドキドキの日々で、何も手につかず、ついスマホで出産レポートや、関連ごとを調べたりしてしまっているのだと思いますが、(私はそうでした)あなたのお産がどんなものかは、そのときにならないとわかりません。全く同じお産なんてないんです。

私は今回自然に陣痛が来なければ誘発の予定でした。本当に陣痛が来なくても、促進剤などで必ず生まれます!

なので、今しかできないことをできるだけやり切って、出産に臨んでほしいと思います。

タイトルとURLをコピーしました